ペットライフと法律

皆さんこんにちは。ペットライフデザイン協会理事の中間です。

毎年9月20日から26日は、動物愛護週間です(ペットを愛する皆さんは当然ご存知かと思いますが・・)。

なお、このコラムは動物愛護週間とは特に関係なく、法律のことを書いてみたいと思います。

日常生活で法律のことはあまり意識したことないかもしれませんが、ペットと暮らしていると実は様々な場面で法律が関係してきます。何かあったときに大切なペットとの暮らしを守れるように、ご一読いただけますと幸いです。 “ペットライフと法律” の続きを読む

ペット医療過誤裁判例のご紹介

皆様こんにちは。PLDA理事の中間です。

最近,以下のような報道がありました。

【ペット医療過誤で高額賠償 府立大病院「初歩ミス複合」―大阪地裁】

「大阪府立大獣医臨床センターで耳を手術した愛犬が人工呼吸器の操作ミスで死に、苦痛を受けたとして、飼い主家族が約850万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が20日、大阪地裁であった。龍見昇裁判長は「獣医師の初歩的な過誤が複合した」と述べ、病院を運営する公立大学法人大阪に約80万円の支払いを命じた。同様の訴訟では高額賠償という。」 “ペット医療過誤裁判例のご紹介” の続きを読む